HOME > ツール&効率化 > 価格改定ツール

価格改定ツール

アマゾンせどりに価格改定ツールは必要か

みなさんは価格改定ツールを利用していますか? 私は、せどりを始めた当初は価格改定をほとんどしておらず自分が売りたい価格で値付けをして出品していました。

そのうち売れるだろうと思いながらも、自分よりも安値の出品者が減るどころか増えるケースも多々あり、さすがにマズイと思い手動で価格調整を行うようになりました(汗

当時、価格改定ツールがあるということは知っていたのですが、そんなのに掛けるお金は無い!売上げは仕入に回して資金を回転させるんじゃ〜と考えていました(笑)

手動で価格改定をした日はよく売れるのですが、数日すると相場が変動し売れなくなる商品もあり、3日に1回ぐらい手動で価格を調整するはめに…

出品数が1000件を超えた頃だったかな、競合をチェックしながら全ての商品の価格改定をしたら丸一日かかり、その時ふと考えました『この時間給を考えたらツール導入した方が良くないか?』

それと、もう一つどうしても気になったのが、自分の商品が売れた後に商品ページ見ると相場がグンッと上がってるのを見たとき。価格改定ソフト利用してたら値上げ改定して利益上乗せできたんじゃないの〜という思いが拭えない…

という感じで結構遠回りして価格改定ツールを導入しました。今考えるともっと早く導入しろよって感じです(苦笑)現在は、マカド!をメインで利用しながら、テスト依頼されたツールを試したりしています。

現在せどりツールを利用していないせどらーさんも、出品数が増加していくと価格改定ツールが必要になる人も多いだろうという事で、価格改定に関するせどりツールを調べてみました。

一括での買取りタイプと月額課金のタイプがあります。高額なせどりツールに関しては価格改定機能にプラスして出品・受注機能など付いていますが、それなりの売上がないと元を取れないかと思います。アマゾンAPIの仕様変更への対応能力・サポート体制も気になるところですね。

個人的には、出品数200件位ならツール使わないで頑張ろう!プレミアム商品をメインで取り扱う場合もツール不要だと考えています。

2016年8月よりAmazon純正の「価格の自動設定」機能が使えるようになりましたから純正の価格改定ツールで満足行かない場合に社外ツールを検討してみるという順番でも良いと思います。

社外の価格改定ツールは純正では対応できないような機能も備えていますから、有料であっても導入を検討してみる価値は十分あると考えています。

近頃は、単純な価格改定ツールというよりは、出品売上管理まで行う総合管理ツールが増えていますが、このページでは価格改定に関する機能についてメインで取り扱っていきます。

  • ---掲載している価格改定ツールの一覧---
  • @アリウープ     〔月額380円〕Excelツール
  • AGAGA       〔月額380円〕PCインストール
  • B価格改定君     〔一括購入4980円〕PCインストール
  • CAMTS-PREMIUM   〔月額10800円〕PCインストール
  • Dせど楽MK-II     〔月額8000円〕PCインストール
  • Eせどりキング5(MAX)  PCインストール ※2016年11月17日で販売終了
  • F自価調       〔月額3240円〕PCインストール
  • G価格改定王     〔年額9800円〕PCインストール
  • Hうれまっせ2    〔無料〕PCインストール
  • IRevisionRank     〔月額3240円〕PCインストール
  • JD-plus   〔月額4980円〕WEBツール
  • K価格雷神      〔1000商品ごとに1日120円〕WEBツール
  • LCappy(キャッピー)〔月額3980円〕WEBツール
  • Mプライスター    〔月額5800円〕WEBツール
  • Nマカド       〔月額4800円〕WEBツール コレ使ってます《オススメのツール》

※2017年1月時点で確認した価格改定ツールで掲載内容を見直しました。機能面はもちろん大事ですが、サポート・バージョンアップなど対応してくれるのか運営元をシッカリ確認してから選択するようにしましょう。

※ツール掲載順を、PCインストール・WEBツールで区分けしました。WEBツールはWindows/MAC/スマートフォンどれでも利用可能です。

※サブスクリプションAPIという聞きなれない言葉が出てきますが、分かりやすく言うとターゲット価格が変動した通知を受け取ることでコチラも素早く価格改定する高速価格改定機能です。

【価格改定ツール導入を検討している方へ】
無料期間を利用して複数ツールを試したい、ツールを乗換えたい、というせどらーさんの為にCSVファイルを利用したデータ移行について解説しています ⇒ 簡単に価格改定ツールを乗換える方法

【掲載しているツールメーカーの皆さまへ】
記事執筆時点で調べた情報を記載しておりますが、ツール更新により情報に間違いがある場合や機能追加のお知らせはページ下部の問い合わせからご連絡頂けると助かります。

プライスター・マカド・Cappy比較

 

@ アリウープ (月会費380円) Y&S せどりクラブ

http://ys-software.com/alleyoop/index.html

  • アリウープはExcelを使ったせどりツール(使用するには、Excel2000以上が必要)
  • FBA(フルフィルメント by Amazon)対応
  • 自動巡回設定
  • 出品リスト・ランキングの自動取得
  • 競合状況のビジュアル表示
  • -1円安値、最安値同価格など、基本設定価格へ自動改定
  • 大幅下落の場合に改定保留機能
  • 高ランキング(回転本)の改定設定可能
  • 少出品数(希少本)の価格改定設定可能
  • 配送無料の競合相手との価格価格調整可能
  • 競合本とのコンディション別の価格調整設定機能
  • 特定コンディション無視設定機能
  • 高評価、低評価の出品者との競合設定機能
  • 安値レースからの競合離脱機能
  • 出品本ごとの個別設定(最低価格、最高価格、強制改定価格)
  • ワンオンワン競合離脱機能
  • オンリーワン設定
  • 特定の出品者に対する対応機能

アリウープはクラブの月会費を払うことで無料で利用できるツールです。価格が安いのは売上が少ない出品者にとっては魅力的ですね。

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

A GAGA (月会費380円) Y&S せどりクラブ

http://ys-software.com/sedori/gaga/index.html

  • アリウープとは違い、エクセル不要のせどりツール。
  • アマゾンマーケットプレイスの大口出品者である事が必要です。
  • 1万冊以上の出品者にも対応
  • ワンクリック出品リストのダウンロード、表示
  • FBA(フルフィルメント by Amazon)対応
  • 自動巡回機能
  • 出品リスト・ランキングの自動取得
  • -1円安値、最安値同価格など、基本設定価格へ自動改定
  • 大幅下落の場合に改定保留機能
  • 高ランキング(回転本)の改定設定可能
  • 少出品数(希少本)の価格改定設定可能
  • FBAアドバンテージ設定
  • 競合本とのコンディション別の価格調整設定機能
  • 特定コンディション無視設定機能
  • 安値レースから競合離脱する孤立再安値無視機能
  • 出品本ごとの個別設定(最低価格、最高価格、強制改定価格)
  • ワンオンワン競合離脱機能
  • オンリーワン設定
  • 商品説明コメントへの一括挿入機能

価格改定ツールGAGAはクラブの月会費を払うことで無料で利用できるツールです。価格が安いのは売上が少ない出品者にとっては魅力的ですね。エクセルは不用ですが、大口出品者である事が必須。

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

B 価格改定君 (4,980円/月額料金なし) 有限会社TPC

※2週間体験版あり http://www.kakakukaitei.com/

  • AMTS-PREMIUMの機能を絞り込んだ低価格ソフトのせどりツール
  • 価格改定基準は、『最安値から』『「可」以外の最安値から』『自分のコンディション以上の最安値から』の3つから、選ぶことが可能。
  • 価格改定の対象となる出品物に対して、いくら安く(高く)するのかを設定可能。
  • 1円出品除外機能
  • 個別商品ごとの価格改定除外設定
  • 設定した基準での価格改定後、手動でデータを修正することが可能
  • アマゾン管理ページで直接変更することも可能
  • オークファン等と連携しているため、ヤフオクをはじめとするアマゾン以外での販売状況を参照することが容易。

価格改定君は、機能は絞り込まれていますが、一括買取りですから結果的には一番安く済むソフトかと思います。

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

C AMTS-PREMIUM (初期設定費:54,000円/毎月のライセンス料:10,800円) TPC

※無料お試し30日・年間契約割引あり http://www.amtspremium.jp/

  • 主な機能としては「出品機能」「受注機能」「価格最適化機能」
  • 発売日から○○ヵ月または○○年以内は価格改定しない
  • 極端な価格の出品は無視
  • 評価数の少ない出品者の無視
  • 特定出品者の無視
  • コンディション「可/良い/非常に良い/ほぼ新品/新品」ごとに価格追随する他、出品コンディション、価格改定条件をあらかじめ細かく設定可能
  • 「コレクター商品の取り扱い」「何番手から何円、何パーセント値下げ、値上げするのか」「価格改定対象となる他出品が存在しない場合の設定」「またその場合のアマゾン在庫の有無」といったそれぞれのメディア、自出品コンディションごとに各条件で細かい設定が可能
  • メディア種別ごとには「価格改定の下限価格」「価格改定の上限価格」といった設定が可能
  • 他出品価格「最安値/二番手/三番手」から「○○%値引き(値上げ)」及び「○○円値引き(値上げ)」の設定が可能
  • 個別商品(個別SKU)毎に例外・個別設定を行うことも可能
  • 廃棄リスト機能により不良在庫・不要商品の廃棄が可能

アンツプレミアムは出品・受注・価格改定と複合的なツールですね。価格が高いですからそれなりの販売規模の人向けですね。

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

D せど楽MK-II (初期設定費:60,000円/毎月のライセンス料:8,000円) サプライズ

※無料お試し1ヶ月・年間契約割引あり http://www.sedoraku.com/mk2.html

  • FBAにも対応したツールで、主な機能としては「出品機能」「価格最適化機能」
  • FBA商品と自店発送品が混在してもこれ1台で処理可能
  • Amazonでの大口出品者契約が必須です。
  • 大量在庫でも、ボタンをクリックするだけで、自動で価格最適化
  • 自動アップロード機能
  • オンリーワン出品時の価格設定
  • コンディション、ランキングなどの条件による最適価格設定
  • 極端な価格出品は無視
  • ネットオフ・駿河屋を無視
  • 評価数10未満の出品者(初心者)は無視
  • 仕入れ価格から○○%以下は値下げしない
  • 仕入れ価格から○○%以上は値下げしない
  • 最適化価格の上限、下限にあわせた価格最適化
  • 「新品」と「ほぼ新品」は価格最適から除外設定
  • アマゾン在庫なしの判断基準
  • 最安値が新品の場合の判断基準
  • 自出品同一コンディション「最安値」「2番手」を基準としての○○円引き、○○%引き設定
  • カート取得済み商品の判別化
  • 新品&中古カート価格に対して(上下)価格改定が可能
  • カート取得がAmazon or 出品者で異なる価格改定が可能
  • 価格最適化後に一覧表示
  • 価格最適化後に、修正、再アップロード機能

せど楽MK-IIは、せど楽Proへバージョンアップするようです。(11/22〜12/9まで特典付きのキャンペーン中)各機能の強化と新機能が搭載されるとのことですが詳細はまだ記載がありませんでした。

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

E せどりキング5(MAX) (価格19,800円) 株式会社インターナル

※機能が制限された低価格タイプ「せどりキング5通常版(価格9,980円)」もあります。 http://www.internal.co.jp/products/util/sedori/about/

※せどりキング5は販売終了しました。(2016年11月17日)

  • 電脳せどり機能は100以上の仕入先サイトに対応(アメリカAmazon対応)
  • 「Amazon⇒ネットショップ」「ネットショップ⇒Amazon」の2パターンの検索が可能
  • 電脳せどり検索フィルタリング機能の増強
  • アマゾン在庫切れ、FBA出品なしを検索可能
  • 電脳せどりの仕入れ値は「Amazon最安値−ネットショップ価格−手数料」を自動計算表示
  • 特定条件でフィルタリング検索をしている最中でも別の条件で検索することが可能
  • 他社ツールで収集した高利益商品の仕入れ先もCSVファイルインポートで検索が可能
  • ランキング変動の確認は「Pricecheck」「モノレート」
  • せどりキング for iPhone と連動!遠隔出品ができる
  • 出品・価格改定ツイート機能
  • ヤフオク出品用テンプレート機能
  • FBAの状態で一括出品
  • ツール設定の同期機能
  • 最短5分間隔で24時間価格改定ループ可能(除外時間設定あり)※PC電源ONの必要あり
  • コンディション別の価格改定
  • FBA商品の価格改定
  • 商品ごとに個別の価格改定条件を設定可能
  • 新品カート価格に合わせる価格改定も可能
  • 重量制及び独自の配送料に合わせた価格改定
  • 自分が最安値のとき2番手価格商品に合わせる価格改定
  • 価格改定ターゲットを2番手・3番手など設定が可能
  • Amazon本体の在庫(有り/無し)で改定条件の変更が可能
  • 特定の出品者を無視することが可能
  • 評価10未満の出品者を無視することが可能
  • ターゲットのAmazonポイントを考慮して改定可能
  • 商品グループを作成しグループ毎の条件を指定可能
  • 新品カート価格の有無を自動判断し、カート価格に合わせた価格改定が可能
  • ツール上で簡単に商品コメントの編集が可能
  • 価格改定した商品は上下変動を色別表示
  • 価格改定の上下限価格を設定可能
  • 最安獲得、単独出品、上下限価格到達、Amazon在庫切れをアラートマークで表示
  • 仕入れリスト・納品書・領収書・宛名ラベルの印刷機能
  • 売上・利益を自動集計してらくらく管理
  • SKUを自動で連番表示
  • 購入者への最大2回の自動メール送信機能※PC電源ONの必要あり
  • 複数PC間で設定同期が可能
  • バーコード検索への対応強化
  • プロマーチャント、小口出品者両方に対応
  • 小口出品用アカウントでも一括出品が可能
  • 登録した特定のせどらーの販売状況を自動追跡可能
  • 登録した特定の商品について、在庫数の変動を追跡可能

※価格改定ループ・メールの自動送信・納付書の自動印刷は、せどりキングが起動状態であり、かつPCがスリープ・休止モードになっていないことが条件です。

※細かな機能については未確認の部分がありますが、せどりキング4から機能アップした部分を赤文字で表示しています。

電脳せどり機能においてはネットショップの在庫あり商品をAmazonで検索することにより在庫切れで仕入できなかったというロスを防ぎます(特定ショップのみ対応)

価格改定機能においては、私がしつこく要望していたAmazon在庫有り無しでの変更設定が可能になりました。

特定商品の在庫変動の追跡と特定出品者の販売状況も追跡可能となります。

せどりキング5は、Amazon在庫切れのプレミアム価格商品を抽出するツールや特定出品者の販売状況を追跡するツールを別途購入するのと比較するとコストパフォーマンスが高くお得であり、一括買取りタイプの中でオススメできる価格改定ツールでした。

※残念ながら販売終了したため現在は購入できません。

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

F 自価調 (月額3,240円) ROK PRODUCS For せどり

※無料お試し7日あり(只今30日無料キャンペーン中)http://rokproducts.main.jp/jikacho.html

※初回決済時に紹介IDのクーポンコードを持っていると課金開始の1回目のみ500円の値引きが適応されます(2回目以降は通常価格)あまぞん神社の読者様向けにクーポンコードを用意して頂きましたのでこちらのクーポンを御活用下さい ⇒ 16JK620034AMAJIN

  • 相場を見極める二段階の下落範囲設定(例)通常は5%以内なら値下げ、ただし5番手以降の場合は30%以内まで値下げ 等
  • 下限額設定 (商品毎の個別の下限額/上限額も設定可)
  • 比較対象の設定 (指定番手のみ/自分より安い出品者全員)
  • ライバルを無視する条件指定
  • 評価が悪い出品者を無視する条件指定
  • 自動値上げ設定
  • 対FBA競合者との差額/対自己発送競合者との差額設定
  • 新品在庫/中古在庫でそれぞれ別の条件を指定可能
  • カート価格を対象
  • 対アマゾンの場合個別設定
  • アマゾンポイントを加味した価格改定が可能(同額ポイントを自動付与もしくはポイント引き価格へ価格改定が可能)
  • 複数商品へのポイント一括設定可能
  • 価格下落範囲の割合指定追加
  • 出品ツール「Exhibiter」(別途買い切り980円)も有り

せどりツール自価調は、ライバル除外設定、アマゾンがカートを獲得している場合に個別設定ができたりと、せど楽MK-IIに近い機能を持っているようです。ライバルのポイントに対して値引きで価格を合わせるのか同額ポイントを自動付与が選択できるのは良い機能ですね。

 ↓さらに詳しく確認はコチラ

自価調

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

G 価格改定王 (年額9,800円) クラーク

※無料お試し7日間あり http://kaiteio.com/

  • 改定価格の下限を設定することが出来ます。
  • 最低価格の○○%まで値下げする(安値競争回避)
  • 最安値の場合、2番手を元に再計算する
  • 単独出品時、値上げを自動で実施する
  • 自動更新(最大で、4つの時刻を設定)

こちらは年間契約のせどりツールとなります

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

H うれまっせ2 (無料) ヴァレンタイン書店

http://valentine.hiho.jp/menu1.html

  • やみくもに値下げしない、賢い価格提案機能
  • FBA出品商品への価格補正機能
  • 価格改定の自動化(タイマー起動)を実現
  • 最安値以外の出品者情報も10番手まで取得可能

せどりツールうれまっせ2は、以前は年額8000円でしたが無料化されました。(無料で使い続けるには利用期限延長の申請が必要)価格改定ツールがどういうモノか試してみたい人には助かりますね

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

I RevisionRank 株式会社Ben Create (月額3,240円)

※無料お試し30日間あり http://revision-rank.com/

  • FBA出品はFBA価格を、自己出品価格は自己出品価格を対象にして価格改定
  • カート獲得価格に合わせた価格改定
  • 最安値、2番目に高い価格、3番目に高い価格に合わせた価格改定
  • 値下げ下限設定
  • 一括で新規出品登録、出品中商品の修正をする事が可能
  • 商品毎に仕入価格を保存可能
  • 定価情報を取得して仕入価格に自動設定可能
  • 特定の商品を価格改定の対象から除外可能
  • 利益額と利益率を計算して表示
  • Amazonに買い取りに出したらどの位の利益が出るか計算して表示
  • 30分置き、1時間置き等、設定した時間間隔で繰り返し価格改定
  • 商品説明文をテンプレートとして保存可能
  • せどりRank連動
  • データダウンロード機能
  • バックアップ価格設定で以前の価格に戻すことが可能

せどりRankと連動できますから、せどりRankユーザーの方は有効に活用できそうです。

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

J D-plus (月額 ライト3,980円/スタンダード5,980円/プロ9,980円〜) (株)クロスボックス

※無料お試し30日あり http://sedori.tools/lp/(ASK⇒http://ask777.jp/index.html)

  • FBA、自己配送、コンディションを指定して価格改定
  • 新品カート価格に対して価格改定
  • 自身が最安値の場合、2番手に合わせて値上げ改定
  • 自出品以外に出品が存在しない場合の個別価格を設定
  • 24時間巡回(除外時間帯の設定あり)
  • 高速一括出品機能
  • 受注管理機能
  • PCへのインストールが不要のWEBツール(Windows/Mac/iPhone/Android 可)

せどりツールズからD-plusへ名称変更されたようです、D-plusは50商品まで価格改定できる無料プランもあります。ASKという名称でも同仕様のツールが販売されています。

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

K 価格雷神 (1000商品ごとに1日120円) システムせどり研究所

http://system-sedori.com/system/kakaku.php

  • 完全なノータッチ価格改定ツール
  • 商品の経過日数に応じて、最低価格の設定や、自己配送に対してFBAは■■%高く設定するなど、様々な設定が可能
  • サーバー上で作業を行うので、パソコンの電源がオフでも問題なし。

価格雷神は、料金設定が1000商品毎に1日1ポイント(1ポイント=120円)と分かり難いですね。

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

L Cappy(キャッピー) (月額3,980円)BCC(バイヤーズクラブキャン)

※無料お試し基本30日間あり(最大2ヶ月)http://store-can.appspot.com/lp/toolLimitless

決済日が月初のため1日に申し込むと最大2ヶ月無料となります(BCCの他サービスを含め初めて利用される場合のみ)

  • FBA、自己配送対応
  • 24時間自動巡回で価格改定
  • 利益重視/回転重視/カート価格/最安値/FBA最安値の5パターンに対して値下げ・上げ
  • SKU単位での改定モードの変更、価格固定が可能
  • Amazonポイントを考慮した価格改定が可能
  • 最短5分で改定が可能なリアルタイム改定機能の選択も可能※サブスクリプションAPI
  • 別ASINをターゲットにして価格改定できるベンチマークASIN機能を搭載
  • 同一コンディションがいない場合、別コンディションに重み付けした価格算出の調整が可能
  • ライバルが少ない場合、改定するかどうかを選べる
  • 経過期間に応じた改定モードの切り替えが可能
  • 価格改定の高値、赤字ストッパーの設定
  • コンディション「可」や評価数が乏しいセラーをターゲット除外可能
  • オンリーワン出品のみを表示可能
  • 作業内容を自由にメモしておける管理用のメモ機能付き
  • 商品情報・販売可能在庫数の自動取得
  • Amazon手数料自動計算機能・利益表示
  • ライバルセラーの出品者数表示
  • 売り切れが近い商品の補充をメールで通知可能
  • 要期限管理に対応(期限の30、40、60日前にメール通知)
  • 商品画像付きFBAラベル
  • 複数人での商品登録、1BCCアカウントで複数セラーの管理が可能
  • スマホによる写真撮影、アップロード機能
  • 一括出品登録機能
  • ラベルプリンターとの連動が可能
  • 購入者への自動フォローメール機能(評価リクエスト)
  • 利用ユーザー同士の売上ランキングを表示
  • 自己出品の納品書の印刷・各種帳票印刷機能
  • 売上、注文数、評価数、評価レート、出荷数をグラフ表示
  • CSVデータ、エクスポート&インポート(ツール移行・棚卸し)
  • PCへのインストールが不要のWEBツール(Windows/Mac/iPhone/Android 可)

価格改定ツール「Opty」から「Cappy」へのリニューアルにともない、価格・内容ともに大幅に向上しました。サブスクリプションAPIを利用した高速価格改定にも対応。

リアルタイム改定機能に関しては、SKU毎に通常モードかリアルタイムを選択する形になります。リアルタイムの改定モードは、カート価格に合わせ/カートより◯円安く/特定セラー合わせ/特定セラーより◯円安くの4パターン。

同一コンディションがいない場合に別コンディションの〇%の価格に調整したり、別ASINに対して価格改定させるなどアイデアがオモシロイです。自動フォローメール機能は最大20通のステップメールに対応し、配信時間帯の選択と新品中古で文面の変更も可能です。

 ↓さらに詳しく確認はコチラ

cappy

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

M Pricetar(プライスター) (月額5,800円) カプセルZ

※無料お試し30日あり http://pricetar.com/lp/pricetarlp/

  • PRICECHECK 日本版/US版/CA版あり
  • かんたんFBA納品機能
  • かんたん出品機能
  • カート価格に対応
  • 基本5パターンの改定モードを選択するだけで24時間自動改定
  • Amazonポイントを考慮した価格改定が可能
  • 価格の自動変更に、カスタムモードを追加
  • (FBA状態合わせ/状態合わせ/FBA最安値/最安値/カート価格/カスタム)
  • 売れた商品をヤフオクで検索するボタンつき
  • プライスター利用者の月間売上ランキング表示(都道府県別表示もあり)
  • Amazon出品なしのプレミアム商品をリスト化
  • 仕入れ値を入力して売上げ自動計算
  • PRICECHECKで価格・ランキングデータを1年分チェック可能
  • 在庫買取りサービス
  • プライスターモバイルのアプリ
  • FBA納品代行サービスあり(日本版)
  • FBAラベルにJANコードを表示
  • 出品したくない商品をブラックリスト登録可能
  • サンクスメールの配信※近日実装予定
  • 海外Amazonとの比較機能
  • CSVデータ、エクスポート&インポート(ツール移行・棚卸し)
  • PCへのインストールが不要のWEBツール(Windows/Mac/iPhone/Android 可)

プライスターは利用ユーザー数が多い価格改定ツールです。ライバル出品者の価格に合わせるというのを基本としており、ターゲット価格よりも値下げするという設定はできません。サンクスメールの配信については近いうちに実装予定と記載されていました。

プライスターの価格改定は、1ユーザーあたり約1時間に約2000件。たとえば500件の商品に対して価格の調整を設定していると、1商品あたり約15分に1回程度の頻度で順番に価格の自動変更をします。

 ↓さらに詳しく確認はコチラ

プライスター

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

NMAKAD(マカド!) (月額4,800円) 株式会社POW SOURCE

※無料お試し30日あり http://makad.pw/

  • TLS1.2に対応し全通信を暗号化
  • FBA、自己配送対応
  • カート価格/FBA状態別/自己配送状態別/上位コンディション加味/全最安値と豊富なターゲットに対して価格もしくは%での値下げ・値上げの設定が可能
  • 24時間自動巡回(除外時間帯の指定可能)
  • 最短5分から価格改定の間隔を指定可能※サブスクリプションAPI
  • 価格改定上限下限リミッター設定
  • 下限・上限・リミット到達商品をフィルタリングして表示可能
  • 1回の値下げ幅リミッター搭載
  • 初期価格からの値下げ幅リミッター搭載
  • 価格改定ポートフォリオ機能(カテゴリ・ランキングで改定条件を設定)
  • 値下げ・値上げした商品をアラート表示
  • 価格改定履歴の確認が可能
  • Amazon本体をターゲット除外とすることが可能
  • 最安値がAmazonの場合は自動設定切り替えで個別設定で値下げ改定が可能
  • Amazonポイントを考慮した価格改定が可能
  • 出品者が自店のみになった場合の自動値上げ設定が可能
  • 最終納品からの経過日数取得機能
  • 商品情報の自動取得
  • 複数人での商品登録対応
  • 商品説明文の自動保存機能(ツール上で編集可能)
  • 商品説明文の自動挿入機能(ON/OFF可能)
  • FBAセンターの自動振り分け機能
  • 納品センターの商品移動機能
  • 納品する商品のプレビュー機能
  • 各種帳票印刷機能
  • 商品ラベル個別印刷機能(印刷忘れ、間違い時の個別印刷)
  • 日別、月別の売上げグラフ表示
  • 出荷ステータスの自動取得
  • 販売個数、残り在庫の自動取得
  • 出品リストの自動取得
  • Amazon手数料自動計算機能
  • ヤフオクツール「ヤマド!」と連携し検索可能
  • 購入者への自動フォローメール機能(評価リクエスト)
  • CSVデータ、エクスポート&インポート(ツール移行・棚卸し)
  • CSVインポートを利用して他社ツールから簡単乗り換えに対応
  • PCへのインストールが不要のWEBツール(Windows/Mac/iPhone/Android 可)

価格改定はサブスクリプションAPIを利用し最短5分〜と超高速、ポートフォリオ機能でカテゴリ・ランキングで改定条件を指定して(ランキングの高い商品と低い商品で改定条件を変えられる)価格改定やAmazon本体を無視する、もしくはターゲットがAmazonの場合は個別に値下げすることも可能です。

価格改定の設定方法についてはコチラのページで詳しく解説しています ⇒ マカド!価格改定機能の設定方法を分かりやすく解説

複数PCでの利用が可能ですから外注さんを雇っている人は助かりそうです。

納品先FCを固定していない場合、商品数が少なくて納品を見送ったプラン同士をひとまとめにすることが可能。FBAラベルの印刷ミスをした場合に個別で印刷ができるのも助かりそうですね。

マカドはTLS1.2に対応し全通信を暗号化し情報漏洩セキュリティ面にもチカラを入れています。

サブスクリプションAPIを利用しライバル価格の変動をいち早くキャッチし超高速での価格改定。改定間隔の設定、除外時間帯を設定することでムダな値下げも予防できます。

価格改定ツールに評価リクエストを自動送信するフォローメール機能まで搭載されていて非常にコストパフォーマンスが高くオススメできる価格改定ツールです。

 ↓さらに詳しく確認はコチラ

マカド

 ⇒ ツール一覧へ戻る

 

WEBツールの利点

PCへのインストールが不要なWEBツールタイプの価格改定ソフトの利点はPCの電源を入れていなくても自動巡回でループ改定ができる点です。データの保存などバックアップに関しては各社に確認してみないと分かりませんが不安な面かもしれません。

WEBツールにはCSVファイルでデータをダウンロードできる機能がついている場合が多いですから定期的に自分でもバックアップを保存して置いた方が安心だと思います。

PCへインストールするツールの場合は、24時間ループで価格改定したい場合はPC電源を入れたままにしておく必要があります。複数のパソコンを持っている場合は、消費電力の少ないノートPCなどを専用PCとして稼働させれば月間の電気代はそれほど高くはないと思います。

1台しかPCを持っていないという人は、クラウド型のサーバーをレンタルしてWindowsをインストールして24時間稼働させる方法もあります。

さくらのVPS for Windows Server(1ヶ月:1,620円/初期費用:2,160円)http://solution.sakura.ad.jp/windows_vps/index.html

私が価格改定ツールに求めるもの

普通はライバル出品者よりも安くするという点を重視するかと思いますが、私のカートボックス戦略では「カートが獲得できるMAXの価格で出品したい」のです。その点を考えるとカート価格に合わせる機能は欲しいところです。以下のような条件を満たしていると興味が湧きます。

  • 一括買取りタイプもしくは低価格の月額料金
  • コンディション別(上位コンディション含めて)設定が可能
  • カート取得可能の最高値に調整が可能
  • ライバルよりも○○円値上げが可能
  • ライバルがAmazonの場合のみ○○円値下げが可能
  • ライバルがAmazonや低評価出品者の場合無視することが可能
  • 価格改定する商品としない商品の情報の保持(個別設定)が可能
  • ランキングの上昇(値上げ相場)を察知し先取りで値上げが可能
  • 改定ターゲットがいなくなったら自動で○%値上げが可能
  • タイマーで自動改定が可能
  • 自分が最安値になったら2番手の金額と比較して価格を上げることが可能

実は手動で価格改定を行っていて一番困るのは「自分が最安値になった場合」

セラーセントラルの設定で、最低価格の設定を行い自分が最安値にならないような出品価格にしていると、自分が最安値になった場合は緑のチェックマークが付きますから一目瞭然です。チェックマークが付いたらライバル価格を確認するわけですが、24時間PCに張り付いてチェックするわけにもいきませんよね。

  • たまにあるのが、このような状態になっているケース
  • @1000円
  • A1010円
  • B1080円(自分)
  • C1500円
  • D1600円

以前確認した時はC以降も接近した価格だったはずが、気付かないうちにC以降が値上げ。この場合@〜Bはカートを獲得して早く売れるとは思いますが、@Aが順番に売れたとしたら即座にBの自分は1500円以上に価格改定して高く売りたいのです。B〜Cの価格差が大きいほど高く売れるチャンスを逃していると言うことですからね。

こういう損失を減らす目的でも価格改定ツールを利用する意味があるかもと考えています。ランキング上昇もしくは出品者の減少で商品の売れ行き(価格相場上昇)を察知して早めに値上げ価格改定を行うようなツールがあると良いですね。

いろいろなせどりツールがあるため選択に悩むかと思います。取りあえず価格改定ツールがどういうものか使用してみたいという場合は、無料で使える「うれまっせ2」Amazon純正の「価格の自動設定」もしくは、ツールの無料期間を利用して試してみることをオススメします。

残念ながらせどりキングの販売終了により、一括買取りタイプでコストパフォーマンスの高いPCインストールタイプの価格改定ツールがなくなりました。経費を掛けたくない人はAmazon純正の価格の自動設定機能など無料で利用できるツールを活用しましょう。毎月利益が出るような経営状態になったら、時間を節約できるWEBツール「マカド!」がオススメです。

マカド
PAGE TOP
inserted by FC2 system